まだ若いのに!髪の毛が薄い女性の原因と改善方法6つを紹介します。
髪が薄くなってハリもコシも・・・
もう好きな髪型もオシャレも・・・
髪の分け目がどんどん広がっている気がして辛い・・・

 

まだまだ若い40代とかでも薄毛になる女性が急増している現代、いったい理由はなんでしょうか。
男性の局部的な薄毛みたいな状態は無いにしても深刻な問題であるのは変わりません。

 

 

そこで

 

薄毛の原因となる6つの理由は何?

 

薄毛を改善するならその6つを改善すればいい!

 

セルフケアと薄毛対策グッズに頼った改善

を紹介していきます。

 

これを知ることで、普段の生活を改めたり、薄毛改善に役立つ道具などをつかったセルフ育毛サロンをしてみましょう!

 

薄いだけなら毛根はまだ生きています!全然改善の余地アリです!
好きな髪型やボリュームある艶髪を取り戻しましょう。

 

女性で若くして髪が薄い人の原因6つまとめ。

 

まだ若いのに!髪の毛が薄い女性の原因と改善方法6つを紹介します。

 

髪が薄いという女性の理由を大まかに6つにまとめました。
これが全貌になります。

 

髪というのを植物のように考えてみるとわかりやすいでしょう。

 

このように様々な原因があるわけなんです。

 

一つ一つちゃんとチェックしていきましょう。

 

頭皮の状態が悪い。

女性は男性に比べるとそこまで皮脂が出たりはしませんが、
髪のセット、カラー、パーマなどを多くする人は頭皮へのダメージがかなり強かったりします。

 

植物性とか弱いものを使っていようと、パーマやカラーのダメージはシャンプーの何倍にもなりますからね。

 

髪が薄いという女性は確実にこの頭皮ダメージを減らして下さい。

 

シャンプーのやりすぎなども頭皮ダメージに繋がります。
実はシャンプーは2日で一回くらいでも良かったりするのです。

 

髪へのダメージが強い。

これもパーマやカラー。
人によってはヘアアイロンだったりスプレーなど。

 

毎日セットしている人は髪に膨大なダメージを抱えていたりします。
コンディショナーやトリートメントで補う事も良いですが、ダメージ自体を減らさなければなりません。

 

実は髪を結ぶのも頭皮にはストレスだったりもします。

 

元気な髪でなら問題なくても薄く弱ってしまった髪にはオススメできません。

 

血行が悪い

頭皮の血行が悪いというのは本当に最悪です。

 

髪にしっかりと栄養が行かないだけではなく、頭皮自体も悪化してしまいます。

 

血行が悪いと手足でもわかるように冷えて固くなります。
そうすると髪や頭皮にもやせ細っていく傾向が強く、育毛で血行促進は絶対と言われているほど。

 

栄養自体が足りていない

髪というのはケラチンというタンパク質が主な成分としてできています。

 

しかしだからといってタンパク質を多く食べれば解決というものでもありません。

 

吸収を上げるビタミンCだったり血液をつくるビタミンB6など色々なものをバランスよく食べないといけません。

 

栄養が足りないと身体自体も痩せていきますが、
それは髪や頭皮でも同じことです。

 

髪に栄養が行かない

これはあなたの毛細血管がかなり減っている可能性です。
「毛細血管って減るの?」
なんて思われがちですが、普通に減ります。

 

人間の身体はほとんどが毛細血管が張り巡らされているわけでこれが減ると頭皮だろうと栄養も酸素も届きません。

 

これではいくら頑張ってケアをしても

 

髪や頭皮の元気は絶対に戻りません。

 

ストレスが強い

ストレスはすべてにおいて最高で最悪の存在です。

 

適度な良いストレスは刺激を与えて活性化しますが、慢性的だったり悪いストレスは身体を壊します。

 

血管が収縮したり無駄にエネルギーを使ったり冷え性になったりうつ傾向など・・

 

 

ストレスで禿げたなんて話聞きますよね?
全然有り得る話でストレスによって頭皮が眠ってしまう事だってあるわけです。

 

女性の髪が薄くなった理由はストレス!これは十分ありえます。

 

髪が薄い女性の改善方法6つ。

まだ若いのに!髪の毛が薄い女性の原因と改善方法6つを紹介します。

 

もう一度こちらを見てみましょう。
これらが原因なわけですから、この原因となるものを改善していけばいいわけです。

 

 

①頭皮に刺激を出来るだけ与えない。

  • シャンプーを刺激の弱いものに。
  • シャンプーを使わない湯シャンを取り入れてみる。
  • ヘアスプレーを使わない。
  • パーマやカラーは控える。

 

地味な事ですが大事です。とにかく頭皮という土壌に刺激を与えない事。

 

②髪の保護をしてみるにはシリコンシャンプーもあり?

  • ヘアアイロンは使わない。
  • カラーやパーマはしない。

 

頭皮に刺激を与えないのと変わらないのですが、

 

ここでワンポイントです!

 

シリコンシャンプーが世の中でダメだと言われているんですけど実は結構アリだったりします。

 

シリコンは絶対毛穴に詰まったりしませんし、
コーティングすることで外からの刺激を守ってくれます。

 

ノンシリコンシャンプーを使うとバサバサになった。
でもそれが本来の髪だよ。

 

といわれようが髪を守るためにコーティングしてあげるのも一つの考え方です。

 

化粧水も乳液もしないで
「これが本来の肌だから」
って言っているのと同じだと思えば納得できますよね?

 

③頭皮の血行促進!

  • 軽い有酸素運動。
  • 優しい頭皮マッサージ。
  • しっかりと入浴。
  • 温かいものを食べる。
  • ストレスをためない。

 

血行不良に対してはとにかくこうした血流を上げるものが好ましいと思います。

 

温かいものを食べるというのは逆に冷たいものを控えると言ってもいいですね。
血行促進は日々の積み重ねで改善されていきます。

これはオススメのヘッドスパ用のマッサージグッズですが、こうした頭皮に刺激を与えるのも全然アリです。

 

④バランスの良い食事を心がける。

  • ナマモノを多く食べる。(サラダ お刺身など)
  • 出来るだけ3食食べる。
  • インスタント食品を減らす。
  • マルチビタミンで補う。

 

日々の生活の中で食事こそ健康にとっては最大の要素となります。
それは髪にも変わりません。髪だけに栄養というわけにはいきませんが、必ず違いが出てきます。

 

あとサプリメントに関してはサプリを飲めばいいといのはダメですが、補うぶんには十分使っていいでしょう。
毎日完璧な食事というのは難しいですから。

 

lifestyleのマルチビタミンはかなり高品質でお手頃なのでぜひ使ってみて下さい。

 

⑤適度な運動で毛細血管を増やしましょう!

薄毛の人間と適度な運動。

 

これは絶対と言われるほど大事な要素だったりします。

 

運動をすることで髪が増えるわけではありません。
ですが、運動によって毛細血管が蘇って栄養が行き渡りやすくなり、細胞も活性化していきます。

 

髪にも身体にも悪いといわれる活性酸素による老化も運動によって減らすことが出来ます。

 

すこしのウォーキング、スクワット、ラジオ体操。

 

取り入れて見ましょう。

 

⑥ストレスをためずに、負けない心を作る。

  • ヨガをする。
  • 呼吸を深くする。
  • ストレッチをしてリラックス。
  • 楽しいことをする。

 

深い呼吸もヨガもストレスを緩和させる作用があるのはもうわかっています。
ストレスが溜まると身体がこわばり、呼吸が浅くなるので意識してみましょう。

 

ストレッチだったり楽しいことなど副交感神経を刺激するようなアプローチはおすすめです。

 

ちなみに副交感神経が刺激されると毛細血管が拡張されるのでかなり一石二鳥と言えるでしょう。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jse1981/23/Suppl1/23_Suppl1_37/_pdf
東邦大学医学部薬理学教室資料より

 

⑦頭皮自体を外から活性化させるセルフサロン

お金をかけてもいいからという人にはぜひ勧めたいものがあります。

 

今アメリカで育毛は3つしか認められていないのですが
フィナステリド・ミノキシジル・育毛レーザー。

 

この育毛レーザーを使ってみて下さい。
育毛レーザーは副作用がほぼ無く、

 

レーザーを当てることで頭皮の血行改善、650nmの低周波を当てることで本来の細胞を活性化させるものです。
これは怪しいものでもなく、実際の医療現場で皮膚再生にも使われている技術です。

 

育毛レーザーブラシの効果は無い?ある?どっち!
に実際の臨床データや研究成果をわかりやすく載せてあります。

 

まだ若いのに!髪の毛が薄い女性の原因と改善方法6つを紹介します。
自宅であなた本来の髪を太くしなやかに活性化させるために。
日々の生活改善がどうしても追いつかない人は育毛レーザーで簡単なセルフケアをしてみるのも全然良いのではないでしょうか。

 

 

日本に育毛レーザーが来てまだまだ浸透していませんが、女性ユーザーもかなり多く、
効果も研究や臨床試験を重ねて実証されているものなので一度見てみて下さい。

日本人専用育毛レーザー

ヘアレーザープレミアム『Hair laser Premium』
日本人の頭皮にあわせて作られた日本人専用のレーザーブラシ。 ヘアレーザープレミアムが当サイト推奨の650ナノメートル(nm)の低出力レーザーを採用。 650nm採用でさらに日本人のために作られている最もおすすめするレーザーブラシです。 販売は公式サイトのみです。

価格 生産国 評価
45,000円 アメリカ製  
HairMaxヘアマックス
まだ若いのに!髪の毛が薄い女性の原因と改善方法6つを紹介します。 元祖アメリカ製の育毛レーザーブラシです。 米国FDAの認証はもちろんのことアメリカでも人気の高い商品です。 当サイトでも推奨している650ナノメートル(nm)の低出力レーザーを採用しています。 価格はグレードで何種類かあり効果は変わらないですが、レーザーの照射範囲やバッテリーの有無が変わります。

価格 生産国 評価
32,900円~90,000円 アメリカ製  
育毛レーザーブラシの効果の真実をアメリカのレーザーブラシの研究データをもとに検証していきます。 アメリカ食品医薬品局『FDA』が効果を認めた医療機関でも皮膚や再生治療で使われる最新技術と言われる『育毛レーザーブラシ』の真実を御覧ください。