育毛レーザーブラシの効果は無い?ある?どっち!

育毛レーザーブラシは本当に効果があるのか無いのかを検証していきます。

 

育毛レーザーブラシは効果があった!
いやあんなの効果ないよ!
効果あったよ!髪生えてきた!
いやただ光当ててるだけじゃん!!

などなどどちらの噂も多く実際の所どうなのか!という疑問が右往左往しているのでそのあたりをきっちり話していきたいと思います。

 

まずレーザーって脱毛だろ?レーザーなんて当ててたら余計に禿げるだけじゃん。
という意見がかなりあるのでその話をします。

 

低出力レーザーについてWikipediaより

Low-level laser therapy (LLLT) is a form of alternative medicine that applies low-level (low-power) lasers or light-emitting diodes (LEDs) to the surface or orifices of the body. Whereas "high-power" lasers are used in laser medicine to cut or destroy tissue, low-power lasers are claimed to relieve pain or to stimulate and enhance cell function.

簡単に訳すと

低出力レーザー治療は、低レベル(低出力)レーザーまたは発光ダイオード(LED)を身体の表面または開口部に照射する治療方法の一つ。
切断または破壊に使うレーザーメスなどは「高出力」レーザーが使用されるのに対して、低出力レーザーは痛みを和らげたり、細胞機能を刺激して活性化させたり強化したりするとされる。

 

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3944668/

 

 

 

HairmaxLasercombRは米国食品医薬品局(FDA)の承認を得て、2007年に男性AGA、2011年に女性AGAの治療のための安全な治療法として510Kクリアランスを受けました

 

HairMax LaserCombR(9本のビームを放出し、櫛を付けて毛髪を分け、レーザー光の頭皮への送達を助ける)を用いて、AAのC3H / HeJマウスモデルに対するLLLTの毛成長効果を実証し、20週に3回、毎週3回、合計6週間[ 19 ]。処置の最後に、すべてのレーザー処置マウスにおいて毛の再増殖が観察されたが


トップ